インターエデュで受験に勝つ

インターエデュで受験に勝つ
インターエデュで、受験に打ち勝ちましょう!受験は親も子供も成長できるチャンスです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://naru1988.blog37.fc2.com/tb.php/38-82dedfde
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

インターエデュ:筑波大学付属小学校の掲示板炎上

 インターエデュ筑波大学付属小学校掲示板を見ていたら、教育熱心な方々にとって心穏やかでない書き込みだと感じたスレッドを見つけました。

「筑波大学付属小学校を辞退するべきか悩んでいます」という書き込みです。当然のことですが、多くの方々が批判的なレスをしていました。

この方のお子さんは慶応幼稚舎と筑波大学付属小学校の両方に合格したようです。このこと自体は大変素晴らしいことです。ただ問題は、このことを掲示板に書き込む内容なのかどうかの判断が甘いということですね。

「インターエデュで相談するような内容じゃない。」
「それは単なる自慢話でしょ!」
「そんなこと、受かる前に夫婦で相談しておくべきです!」
「全然違うタイプの学校を併願するのはおかしい。」
「筑波大学付属小学校で補欠繰上げを待っている人のために早く辞退してください。」

等々、結構厳しいご意見が多かったのも頷けます。
果たしてインターエデュの筑波大学付属小学校掲示板にこの書き込みをされた方は、本当に悩んでいたのでしょうか?もしかしたら、悪ふざけを楽しむために書き込んだのかもしれません。真意はわかりません。

そもそも、筑波大学付属小学校と慶応幼稚舎に合格した事実さえ真実かどうかも誰もわからないのですが・・・そんな書き込みに対して続々と意見が書き込まれています。受験合格に必死になっている親御さんにとっては、不謹慎この上ないことだと感じられるからだと思います。
もし仮に事実だとしても、悩みの相談口が違います。

インターエデュなどターゲットの限定された掲示板では、書き込む内容について書く前に一度考え直してから書く余裕が必要ですね。
スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://naru1988.blog37.fc2.com/tb.php/38-82dedfde
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
最近の記事
カテゴリー
ブログランキング
ブログランキングに参加してます。よろしかったら、クリックしてください!

FC2 Blog Ranking

お勧めショップ